夢の砂糖、希少糖が糖尿病に良い理由

「痩せる砂糖」希少糖とは何?

香川県で開発された希少糖の生産技術

 

世界中の研究者がバイオ関連でDNAや蛋白質といった高分子研究に向かう中、香川大学ではこれまでほとんど研究の対象にならなかった低分子の希少糖について研究を進めました。
香川大学の希少糖研究センターに置かれている国際希少糖学会では酵素・遺伝子関連や生化学、有機合成から臨床試験分野まで幅広い研究がおこなわれています。

 

その結果希少糖の研究過程で自然界に少ない希少糖を人工的に作り出す方法を開発しました。
そして香川大学では世界中の研究機関や企業と連携しながら希少糖の研究をとおして新しい生命科学を作ろうとしています。

 

その成果として今まで情報や機能を持たないと思われていた低分子の単糖に予想もしなかった様々な人体に対する機能が発見されたのです。

 

希少糖は人工甘味料ではありません。

人工甘味料とは自然界に存在しない人工的に作られた甘味料の事です。
希少糖はもともと自然界に存在する糖です。

 

糖のなかでそれ以上分解されない最小の形を単糖いいます。
自然界に多量に存在する単糖はブドウ糖や果糖など7種類だけです。

 

それ以外の単糖は50種類ほどありますがそのどれも存在する量がブドウ糖などに比べてきわめて少なくそれゆえに希少糖と呼ばれます。正確には希少糖から変化した糖アルコールも希少糖と呼ばれます。

 

最も有名な希少糖はキシリトールでガムなどの清涼甘味料に使われています。キシリトールは虫歯菌による歯を腐食する酸の生成を抑制します。

 

希少糖の中で今最も研究が進んでいるのはD-プシコースといい砂糖の70%ほどの甘みがありながらカロリーが砂糖の0.3%しかありません。

 

このことがダイエットや糖尿病の改善に有効であるとして最近研究が進んでいます。

 

D-プシコースの生理機能

 

カロリーない上にD-プシコースには次のような生理的機能があります。

 

1.血糖値の異常上昇を防ぐ

 

これは砂糖のかわりにD-プシコースを使ったため糖の摂取が減ったことによるものではなく、D-プシコース自体に血糖値を安定させる作用があることがわかりました。
つまり普通の食事にD-プシコースを混ぜて摂ると血糖値の異常上昇を防ぐことができるのです。
そのメカニズムは次の効果によるものです。

 

インスリンの分泌促進効果

 

糖分解酵素の阻害効果

 

腸管からの糖の吸収を抑制する効果

 

肝臓でのグルコキナーゼの活性化

(グルコキナーゼは糖を代謝する酵素で活性化すると血糖値の抑制になります。)

 

2.動脈硬化を抑制する

香川大学での研究によりD-プシコースには脂肪の蓄積を減らす効果や動脈硬化を防ぐ機能があることがわかりました。

 

希少糖の製品化

 

希少糖というだけ、天然に絶対量が少ない糖なので製品化は難しいと言われていました。
しかし、香川大学では希少糖研究のためにまず希少糖を生産することが急務となりました。

 

そして同大学農学部、何森教授が平成3年に発見した微生物が持つ酵素を使って天然の果糖から希少糖D-プシコースを人工的に作ることに成功したのです。

 

現在、高品質で多くの種類の希少糖を生産できるのは世界で唯一香川大学だけで、すでにすべての希少糖の生産方法を確立しています。
また、香川大学発ベンチャー企業「希少糖生産技術研究所」を立ち上げ商品化にも積極的に取り組んできました。

 

平成20年にはD-プシコースを特定保健用食品の関与成分として申請。

 

平成24年から希少糖含有シロップとして香川県内に一般向け商品として販売を開始しました。

 

平成25年からは香川県だけで入手できていた希少糖含有シロップが全国向けに販売開始されました。
商品名は「レアシュガースウィート」です。

 

香川県で研究開発された希少糖が唯一そのまんま商品化された本家の希少糖含有シロップです。
その安全性や効果は折り紙付きです。
販売直後は食べて痩せる砂糖としてテレビに取り上げられたこともあり爆発的に売れました。

 

世界ふしぎ発見!で取り上げられた プシコース

 

 

 

一時は中間業者の価格操作により定価1200円のものが6000円で売られるほどの人気ぶりでした。
現在は落ち着きほぼ定価通りで入手できます。
ただし香川大学由来の業者でない他の希少糖商品もちらほらみられるようになってきたので注意が必要です。
正統なD-プシコース希少糖製品は「株式会社レアスウィート」の販売する『希少糖(D−プシコース)レアシュガースウィート』だけです。
現在はアマゾンでも入手できます。
   ↓株式会社レアスウィート製の希少糖含有シロップ

 

 

 

関連ページ

難消化性デキストリンの効果
難消化性デキストリンの6つの素晴らしい効果を紹介
難消化性デキストリンのサプリメント
難消化性デキストリンを使ったサプリメントを特定保健用食品を中心に紹介
難消化性デキストリンランキング
難消化性デキストリンのトクホのコスパをランキングしました。
グァバ茶は糖尿病の救世主か
グァバ茶は食後の糖尿病の吸収を穏やかにする成分を含んでいます。
オリゴ糖が糖尿病を救う!
砂糖は糖尿病患者には凶器となるという常識を全く覆す砂糖があったのです。
ギムネマは腸を騙す詐欺師だ
血糖値を下げることに特化したサプリメントを発掘しています。薬を使わず糖尿病を改善します。
サラシアは本当に効くのか
α-グルコシダーゼ阻害剤と同じ作用を持つサラシアについて検証します
桑の葉は糖尿医薬品並みの効き目
桑の葉に含まれる1-デオキシノジリマイシンは医薬品の成分に指定されています。