難消化性デキストリンランキング

難消化デキストリン・サプリメントランキング

 

 

難消化性デキストリンを関与成分とする特定保健用食品のランキングです。
糖尿病を克服した管理人がすべて試した結果でランク付けしました。
TVコマーシャルでは分からないところを判断材料にしました。
糖尿病患者が選ぶには長期にわたってリピートするわけでコストパフォーマンスが一番の選択要素ではないでしょうか。
健康維持で購入を考えておられる方はデータをもとにご自分で判断してください。

 

 

商品名 賢者の食卓粉末スティック) <大塚製薬>


最安リンク

価格ランキング
まとめ買い最安  第2位 一回分あたり47円(楽天)
参考価格ベース  第3位 一回分あたり65円
難消化性デキストリン含有量 第2位 一回分あたり5g
用法:一日3回食事とともにお茶などに溶かす。
風味:無味無臭
 
特徴:スティックは持ち運びに楽で財布にもはさんでおけるぐらいです。賢者の食卓は唯一無味無臭でコーヒー紅茶、スープや味噌汁に入れても味が変わりません。まったく違和感もなく飲めます。この辺がポイントが高く価格的には若干の差で首位になれませんが総合ポイントとして1位です。

タイプ 最安リンク 評価
粉末スティックタイプ 難消化性デキストリンランキング

 

 

商品名 健茶王 <アサヒ飲料>


最安リンク
 

価格ランキング
まとめ買い最安 第1位 一回分あたり41円(楽天)
参考価格ベース 第2位 一回分あたり60円(2000mlボトル)
難消化性デキストリン含有量 第1位 一回分あたり6g
 
用法:1日3回 食事と共に 200ml 飲み切りサイズは280mll
風味:ウーロン茶味  その他の成分:烏龍茶、ビタミンC
 
特徴:難消化性デキストリンが一回分で6g摂れるのはこれだけ。お茶の性質上カフェインが含有されているのは仕方ない。カフェインに敏感な人は夕食に摂ると眠れないかも。

 

タイプ 最安リンク 評価

ペットボトル
2000ml タイプ
280ml 飲み切りタイプ

難消化性デキストリンランキング

 

 

商品名 十六茶W  <アサヒ飲料>
 


最安リンク

価格ランキング  
まとめ買い最安  第3位 一回分あたり51円(アマゾン)
参考価格ベース  第1位 一回分あたり59円(2000mlボトル)
難消化性デキストリン含有量第2位 一回分あたり5g
 
用法:一日一回食事とともに250mlを飲む
風味:従来の十六茶と同じ味
特徴:この商品だけ一日一回となっているが公式HPでは3回飲んでも差し支えないと答えている。十六茶だけに難消化性デキストリン以外に天然健康素材が多く配合されているため回数が少なくなっているのか。まあ予防的に使うにはそれでよいかもしれないがすでに糖尿病の人は3回をお勧めする。価格的にはなかなか良心的なので3位になっている。

タイプ 最安リンク 評価

ペットボトル      紙パック
2000ml       250ml
1000ml
500ml
250ml

難消化性デキストリンランキング

 

 

 

商品名 グルコケア <大正製薬>
 

最安リンク

 

 

価格ランキング
まとめ買い最安     第4位 一回分あたり  68円 (楽天)
参考価格ベース    第4位 一回分当たり 101円
難消化性デキストリン含有量第3位 一回分あたり 4.4g    

 

用法:1日3回食事ともにお湯または水に溶かして 風味:緑茶風味   

 

特徴:グルコケアはこの分野の草分け的存在、安心感はあるがコスパはいまいち。賢者の食卓に比べてスティックが大きく持ち運びに不便。また緑茶味は食事の妨げにはならないが、コーヒーやみそ汁に入れたりすることができない分どうしても見劣りがする。緑茶味ということは当然カフェインも含まれる。私だけかもしれないがカフェインは余分な気がする。というわけで第4位。

タイプ 容量 評価
粉末スティックタイプ 難消化性デキストリンランキング

 

 

商品名 からだすこやか茶 <日本コカ・コーラ>
最安リンク

価格ランキング 
まとめ買い最安 第5位 一回分あたり104円 (1050ml×24本)
    (アマゾン)
参考価格ベース第5位 一回分あたり 125円(1050ml)
難消化性デキストリン含有量 第2位 一回分あたり 5g 
 
用法:1日3回食事とともに350ml
 
風味:ほうじ茶風
 
特徴:TVのCMであれだけ流れれば当然価格に反映されるでしょう。とにかくコスパが悪い。健康維持のためならこの程度でいいのかもしれないが糖尿病患者にすればとにかくリピートしなきゃならないのでコスパは最重要だ。あとカフェインが含まれるし一回分の量が350mlと微妙な量。もっと少なくてもいいのではと思ってしまう。ということで第5位になりました。

タイプ 最安リンク 評価

ペットボトル
1050ml
 350ml

難消化性デキストリンランキング

 

糖尿病体験談の募集

当サイトでは皆様の糖尿病体験談を募集しております。 貴方が体験した糖尿病体験を広くネット上で共有して健康で悩める人々の力になりませんか?
糖尿病が確認された経緯や時期
その時の症状や現在の症状
運動療法や食事療法のについて
通院や投薬の履歴
そのほか気がついたことや自分だけの療法で広くネットで伝えたいと思うこと
などそのうち一つでも結構ですので こちらからメールでお知らせください。 体験談をメールする いただいたメールは個人を特定するような記述を除きこの場に掲載していきたいと存じます。

関連ページ

難消化性デキストリンの効果
難消化性デキストリンの6つの素晴らしい効果を紹介
難消化性デキストリンのサプリメント
難消化性デキストリンを使ったサプリメントを特定保健用食品を中心に紹介
抗糖尿病最新成分アカシアポリフェノールがすごい
もともとポリフェノール自体糖尿病に良いとされていましたがその中でもアカシアポリフェノールが群を抜いて糖尿病に効くという論文が多数発表されています。
グァバ茶は糖尿病の救世主か
グァバ茶は食後の糖尿病の吸収を穏やかにする成分を含んでいます。
オリゴ糖が糖尿病を救う!
砂糖は糖尿病患者には凶器となるという常識を全く覆す砂糖があったのです。
ギムネマは腸を騙す詐欺師だ
ギムネマが糖の吸収を穏やかにするしくみをご紹介します。
サラシアは本当に効くのか
α-グルコシダーゼ阻害剤と同じ作用を持つサラシアについて検証します
桑の葉は糖尿医薬品並みの効き目
桑の葉に含まれる1-デオキシノジリマイシンは医薬品の成分に指定されています。
夢の砂糖、希少糖が糖尿病に良い理由
希少糖は砂糖なのに血糖値が上がらないのはなぜ?
低価格のオリゴ糖に注意
胃や小腸で吸収されにくく血糖値の上昇が少ないとされるオリゴ糖ですが糖尿病患者にとって製品としての危険性を紹介します。
シナモンとルイボスティーが糖尿病の合併症を防ぐ
シナモンやルイボスティーに含まれるピペリンは毛細血管の再生を促します。その仕組みをご紹介します。